理念浸透・社風づくりの促進

理念浸透と社風づくり

企業理念とは、「企業として、こうあるべきだという根本の考え。」

理念浸透とは、会社が作った理念を従業員に浸透させることを意味します。

わかりやすく一言で言うならば、価値観を浸透させることですが、すべての価値観を浸透させることは困難であると同時に、゛価値感゛ではないため物事の感じ方を統一するわけでもありません。

つまり、企業として核となる共通の価値観を組織に浸透させることです。

社風とは、「企業の中の人々に共有された行動の様式やスタイル。」

また似たような言葉として、企業文化とは、「その企業固有の価値体系、思考や行動規範の体系、などその企業らしさのこと」

社風づくりとは、しっかりと体系立てされたものではないが、企業組織内で特定の行動や言動が共有されている状態をつくることです。

 

 

 

▲このページの先頭へ